サバ(雌)。太平洋に浮かぶ小さな島で生まれる。上京後、コギャル系ローマ人を経てVIPPERへ。英語コンサルタントの顔も持つ。"qちゃん"という子猫を飼っている。 趣味は自作自演。japanese_sabaアットlive.jp


by kyonkoenglish
こんにちは。独身OLきょんこです。「彼氏いるの?」と聞かれると、機嫌が悪くなります。

私には東西南北に四人の王子がいます。四人ともかっこよくて頭が良くて仕事ができる、会社の憧れの先輩です。女としてアプローチしても相手にされないに決まってるので、あえて「王子」にすることで一線を引き、恋愛感情を持たないようにしているのです。モテない女の自己防衛は、大変です。

四人の王子を紹介しながら人を表す英語を覚えましょう。
今日は北の王子です。

北の王子は、ものすごく頭がキレるうえに常に冷静沈着です。一見冷たい人に見えるのですが、実際は温かく見守ってくれているのだときょんこは思っています。(ちなみに「勘違い」は英語でget sth wrongと言います。)

冷静沈着な王子を驚かせようと、バレンタインデーにでっかく「LOVE」と書いたチョコをあげました。顔色一つ変えずに「あ、ありがと」と受け取った王子はやっぱりかっこよかったです。

■テーマ:人を表す英語(1)
・「ものすごく頭がキレる」⇒intelligent, sharp, edgedなど使います。これにやっかみを含めた言葉が"overachiever"(n)です。日本語の「できすぎくん」ってところでしょうか。

・「冷静沈着」⇒He always stays calm. He is seldom surprised. なんてどうでしょう・・・。なお、辞書で「冷静沈着」と引いて"cold-blooded"なんて出てくるかもしれませんが、見てのとおり「冷血」なので使い間違いのないように。和英辞書ほど使いにくいものはありません。

・「一見冷たい人に見える」⇒He looks cold at the first glance. "at first glance"は the がついたりつかなかったりします。

・「暖かく見守る」⇒He takes care of me warmly.(実際は面倒を見てくれているのでkeep an eye on より take care ofを使いました)

★My Dear North Prince, Thank you for all of your kindness and sorry that I often annoy you. Why I often come to see you when I don't have motivation is that just your smile encourages me. Smile at me, please. ★
[PR]
by kyonkoenglish | 2007-03-14 07:37

寂しい週末

こんにちは。週末も寂しい独り者、独身OLきょんこです。

何も予定がなかった上にPCを持ち帰ってしまったので、家でずっと仕事をしてしまいました。そういえば昨夜(金曜の夜)も22時まで会社にいたなぁ誰も遊んでくれなかったから。そんなわけで若干ワーカホリックで泣きそうなところに、お慕いしている先輩からメールが来ました。

きゃあデートのお誘いかしら☆

「仕事の相談なら構わないけど、やる気が沸かないとか愚痴りたいとかで頼ってこないように。僕はそこまで面倒見ません。」

あ・・・、ウザがられてたのね。

気を紛らそうと、数少ない友人たちに「遊んでくれないかなぁアハハ」とメールを打ってみたら誰一人返信すら来ません。みんな週末を楽しんでいるのでしょう。

■今日のテーマ「寂しい週末」

・at the weekend(英)、on the weekend(米、豪)の違いに奴らはうるさいです。副詞的に使いたい場合はthis weekend(週末に)で前置詞なし。形容詞的に使いたい場合はa weekend cottage(週末用の別荘)など、単体で。

・「独り者」⇒aloner (スラング)。イギリスでは「一人で行動するのが好きな人」という意味で使っていましたが、場合によっては性的な意味にもなってしまうのでご注意を(深くは書きません)。逆に「つきあっている」は"Kyoko is going out with Chris."が一般的ですが、週刊誌などではたくさん面白い表現があるのでぼちぼち書きます(だんだんブログの方向性が見えてきました)。もう一つだけ書くと、抱きしめたり体を触ったりして「いちゃいちゃする」は"cuddle"。

・「ワーカホリックで泣きそう」⇒-holic(~中毒)は様々あります。workaholic, alcoholicなどは日本でもよく使いますね。"Hey, get some sleep. Don't be a holic!(workaholic)"など何のholicかは省略されることが多いです。同義では"be addicted to", "be obsessed with"を知っておきましょう。She is obsessed with clothes.(彼女は服に取り付かれている)は否定的な意味でよく使います。

日記の訳は"I was almost a holic at the time and feeling awful." てな感じでしょうか。

疲れたので今日はもうやめます。Have a nice weekend!
[PR]
by kyonkoenglish | 2007-03-14 07:31