サバ(雌)。太平洋に浮かぶ小さな島で生まれる。上京後、コギャル系ローマ人を経てVIPPERへ。英語コンサルタントの顔も持つ。"qちゃん"という子猫を飼っている。 趣味は自作自演。japanese_sabaアットlive.jp


by kyonkoenglish

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先週末に某メーカー様管理職研修を実施、そして今日、大学の方のプロジェクトの最終報告会が終了した。

今関わっているプロジェクト2つが、同じタイミングで一段落ついたわけで。

明日からしばらく休んでqちゃんとちゅんちゅんするか。
と思ったらアイツ、学校が始まると言う。まあ久しぶりに一人遊びも悪くない。

しかし、休んでばかりはいられない。
当社では仕事にあぶれる=来年のお給料に厳しく反映される。これから社内でせっせとマネージャーやプロジェクトマネージャーに取り入る活動を行い、どこかのプロジェクトに入れてもらわなければならない。10月は研修でも受けて、11月ぐらいからどっかで働き始めることができればベストなのだけど…。

メーカー管理職研修は、eラーニングと集合研修を組み合わせたもの。今までeラーニングの進捗管理やメールマガジン発行を行なってきたのだが、集合研修で実際に受講者とお会いして二日間一緒に過ごしたのはとても良い経験だった。当然のことだが自分がサービスしている相手の顔が見えたほうがこちらもアイディアが沸くし、遣り甲斐もある。

お客様とはすっかり仲良くしていただき、今後も続く研修へのアイディアが沸いた。ようやくこの仕事の面白さがわかってきたかも。さて、久しぶりにゆっくり本でも読もう。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-29 19:08

やっとひとりの時間。

最近、更新をする気にならないのは、ものを考えていないからだと思う。
本も読んでないなぁ。「やらなきゃいけないこと」をやって、それ以外の時間は「やりたいこと」にあてて。いや、これが普通なのかなぁ。学生の頃は一日の半分はカフェでぼーっと本を読んだりものを書いたりする時間だったけど、最近はカフェに入ることも少ないような。オフィスという便利なものがあちこちにあるものだから。でもオフィスだと仕事しちゃうんだよね。ちなみにここはエアターミナルシティセンター内のクリエです。静か。

今日は仕事で心臓が縮みそうな思いを何度もした。自分がミスなくこなしていても、それを渡した次のプロセスが回っていなかったら、結果は出ない…つまり、結果を出したければプロセスすべてを予見し管理していかなければならないのだと知った。上司が承認ボタンを押してくれていなかったせいですべてが狂ったってことですけど。あー、甘かった。

あと、印刷所に印刷物の確認に行けって言われて「一ページにスライド2枚、カラー」のはずの原稿を確認したら「一ページにスライド1枚、モノクロ」で印刷されていて仰天した。しかも、「これで良いはずです」って印刷所の人に言われて。えええええ?マネージャーとは連絡取れず。いろんなところに問い合わせして怒られて、結局自分の判断でモノクロにしてもらって報告したら、「あぁ、そうそう、それで良いんだよ。そう変更したんだった」って・・・・・それちゃんと教えてよ。本当に困ったんだから。

あれ。ただの愚痴じゃないか。

なんで突然こういう面倒なことが起こるようになったんだろう…と考えて、わかったこと。自分の仕事の範囲が広がって、いろんな人と絡むようになったから。絡む人の数に比例してこうしたトラブルも増えるのだろう。仕事をするときは、自分のすることだけを考えず、相手に渡したら相手がちゃんと続きをやってくれるかどうかを見ないといけないんだなぁ。今まではPCで一人で作業してればよかったけど、関係会社様やお客様とのやりとりが増えるとどんどん気を使う方向が増えていくのだろう。

もう例の病気の発作が出なくなって数ヶ月が経つ(これもものを書かなくなった理由だろうが)。薬を飲み続けている限りは、落ち込み悩むことがなくなった。この会社に入ってから特に。働く状況は厳しくなったはずなんだけど、社内ランキングとかコンサルレベルとか、気にならないからな、まったく…。受験勉強ではあれだけ競争が好きだったのに、もうやりつくしてしまったせいか、会社での競争は心底どうでも良い。お金は暮らしていけるだけあれば良いしね。なんでみんな、そんなにきいきい言ってんだろう…とか考えるようになったのは、ひょっとしたら転職のせいじゃなくてエジプトに影響されたのかもしれない。うつ病治療のためには、エジプトに行け。だったりして。

昨日の朝、早起きして暇だったので友達10人をランダムに選んで
「麻生圧勝!あっ、そう」
というメールを送りつけてみたのだが、返信は

「あっそう」(一名)
「あーそーなんだ」(一名)
「アソーんでほしいの?」(一名)
「与謝野、予算ねーからよさねーか」(一名)
無視(その他大勢)

と、さんたんたる結果であった。

本当の友達は、意外と少ない。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-24 18:37
東京ドームシティスカイシアターで日曜・祝日に行なわれている「ゴーオンジャーショー」に行ってまいりました。整理券を受け取り、スカイシアター入場券(1000円)を購入するのですが、

売り場のお姉さん 「遊園地乗り放題チケットですね」

きょ 「いえ、ゴーオンジャーのチケットで

q 「(壁の陰から覗きながら)さすが、きょ。さんです…。」


会場では数百人のご両親とちびっ子たち(2~4歳)がひしめく。その中でゴーオンジャーソングを大声で歌い、すっかりご満悦のきょ。まさかのパンフレット(500円)も購入。

ショーは大盛況。

司会のお姉さん「さあみんな、ゴーオンジャーを応援してねーっ!」

きょ 「ゴーオンジャーああああっ、がんばれええええーっっ!」

q 「きょ。さん…さ、さすがです…。」

イチゴアイスクレープを食べて、ゴーオンジャープリクラを撮って、とても楽しい遊園地デートでした。みたいな日記が多いから、最近読むのをやめたっていろんな人に言われます。皆、そんなに私の幸せが気に入らないですか…。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-23 23:17

暇な週でした。

はいはーい。ただいま会社の近くのラーメン屋です。

先週の三連休は、ほとんど寝ずに枕投げやエロトークをしていたせいで、連休明けの火曜の朝はすっかりバテバテ。しかもそういうときに限って朝7時半に集合して準備して客先でセッションだったりする。

しかし、セッション後に、来週締切りの仕事の分担をして・・・スケジュールを見ると今週は全然ミーティングがない。というわけで、水曜は休みをとってqとのんびりし、木曜は家でチャカチャカと仕事をし…終わってしまったので、今日(金曜)は夜1930開始のワークショップ『お客様に感動を与えるためには』参加のほかに仕事がなかったというどうしようもなく暇な週だった。

あ、ラーメンが来ました。

土日はqちゃんとにゃんにゃんの予定。来週は結構忙しい。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-19 21:06
三連休ー☆

というわけで、チェスのイケメン4人組を引き連れて飛行機で実家に帰ってきました。
山あり海ありの田舎の小島にあるきょ。邸で心ゆくまで女王様生活を味わっております。

とりあえず昨夜は枕投げやチェスやエロトークで盛り上がり、きょ。がサザンを歌いながらイケメンたちにダンスやウエーブをやらせるというジャイアンリサイタル状態。夢のようです。

東京に戻ったらまた更新します。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-14 14:17
いやーーーーー。

ぶったまげました。こんな面白いドラマがあるんですねぇ。
日テレの土曜深夜0:55~1:25 ”The Quiz Show”。
http://www.ntv.co.jp/quizshow/

一回のドラマは一回分(もしくは前編、後編)のクイズ番組として構成されています。
エキセントリックな司会者MC-Tazakiと一般から選ばれた解答者のタイマンバトル形式、
それは一見、クイズミリオネア。しかし違うのは、8問目に正解したら、解答者の「夢がかなう」
ということ。

銀座の高級ホステス、ニート、占い師…夢をかなえようとクイズに挑戦する
解答者たちに襲い掛かるクイズ、それは絶対に触れられたくない、解答者
の過去に関する問題。過去をさらけだして夢をかなえるのか、敗北してすべてを失うのか。

テレビカメラの前で苦しむ解答者を情け容赦なく攻撃するMC-Tazaki。
しかし実は彼自身、この番組のターゲットの一人であったのだ…!

徐々に明かされるMC-Tazakiの過去。
そしてこの番組の真の目的とは・・・?

たとえば第一話のあらすじはこんな感じです。

なんと、過去の番組がすべて番組公式サイトで配信されています
(Internet Explorerのみ、10月31日まで)。


私は一晩で全部観ました。で、週末オワタ
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-09 00:32

Happy Birthday

今日は私の誕生日ですよ、世界の皆さん。

これをWeb上に書くのは何回目でしょうか…。
8回目か。
前もっておめでとうメールをくれた読者さん、ありがとうございます!

今日はイケメンとラブラブで仕事をしました。
共同作業で見事な資料が完成。
私は地下のケーキ屋へ走り、ケーキを2個買ってきて
イケメンと誕生日のお祝いをしました(自分の)。

qちゃんからの愛のこもったプレゼントは

私が見逃した回のゴーオンジャーの動画

エアーエッジからでも見られるように加工してくれました。
ありがとう、qちゃん!
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-04 21:17

ワイドショー大喜び

司会者 「いやー、あれもやってない。これもやってない。そのまま辞任しちゃった。
      なんだか、夏休みの宿題をやらずに転校しちゃった子みたいですね~」

コメンテーター 「あ、だから9月1日に辞めちゃったんだ!」

みんな 「わっはっは」




・・・いや、うまいこと言ってる場合では。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-02 12:32
・・・そんな面白い冗談はさておき。

仕事は順調。19時半に終わらせて久々に六本木へ。大学一年生の頃からお世話になっているTの会社のオフィス訪問。六本木の交差点から徒歩5分という、なかなか良い立地じゃないですか。そこで仕事についての情報収集、云々かんぬんと話して外へ出ようとしたとき、臨時ニュースですよ(マッキー)。「マジでっ!?」オフィス騒然(ベッキー)。

Tに、お誕生日祝いにお鮨を奢ってもらいました。先日一人で食べた回転寿司より安(くておいし)かったので、つい「安いね、ここ!」と叫んでしまい、「そんなこと言うなよ!」と言われてしまった…これだから「ビジネスマナーがなってない」とか言われるんだ、私…。いや、人間性か・・・。T兄ちゃん、ごめん…。あ、ちなみに回転寿司は錦糸町の某ショッピングモールにあるのですが、回転寿司屋とは思えないウマさだったよ。まあ、お客少なかったので回ってなかったけど。

深夜かつ雨が降ってきたのでタクシーで帰宅。眠れなかったので朝までかかって集めた情報をレポートにまとめる。ふぁぁ~。

そうそう、先週のゴーオンジャーは傑作だった。(以下、ネタばれあり)

次々に人間が神隠しに合うという事件が起こり、新宿の街をパトロールするゴーオンジャーたち。警察も出動しており、元刑事のゴーオンブラックは張り切る。犯人のマンホールバンキを追い詰めたところで、警察に間違って捕らえられたゴーオンジャーたち。それを助けてくれたのは、ブラックの昔の相棒である刑事だった。

刑事 「久しぶりですねぇ~、(ブラック)くん」

ブラック 「・・・左京さん!」

・・・ん?どこかで聞いたような…。
「左京さん」は、サスペンダーでズボンを吊り、紅茶を飲みながら

「それにしてもどうしてこの事件は起こったのでしょうねぇ~」

って、おいおい!まさか『相棒』の右京さんの真似か!背が高すぎるし全然似てないよ!スタッフ遊び過ぎだよ!(いつものことだけど)。そして・・・そして・・・「左京さん」役の俳優は、消臭プラグの殿様…。

神隠しされた人間たちの共通点は、ペン回しランキング上位者であること。彼らは敵の基地に閉じ込められ、ずっとペン回しをさせられていた。なぜならペン型の棒を回すとエネルギーが発生して悪の力が(以下、馬鹿馬鹿しいので略)!

ゴーオンジャーと左京さんの活躍により、マンホールバンキは無事倒された。その最後の叫びは、

「マンホールの蓋が丸いのは、蓋が急に落ちないためぇ~~~!」

消えていくマンホールバンキ。

なんだその豆知識はー!!!
ゴーオンジャーたちを優しく見つめる左京さん。

左京 「ふふふ、もう(ブラック)くんは、私より良い相棒がいるようですね

いや、良いって!もう良いって、そのネタは!

そりゃベッキーも改名するわ。
そんなわけで、まだゴーオンジャーを見たことがない諸君!
日曜朝は、7時半に起きてテレビ朝日だー!

(今、たまたま見つけた情報。先週(うっかり見逃した)はエド・はるみが怪獣の声役で出てきてグーグー言ってたらしい。あーー。DVD買わないと…。)


私は今からワイドショー(で首相辞任ニュース)を見るのでまだ寝られませんー!(だからハイテンション)
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-09-02 06:57