サバ(雌)。太平洋に浮かぶ小さな島で生まれる。上京後、コギャル系ローマ人を経てVIPPERへ。英語コンサルタントの顔も持つ。"qちゃん"という子猫を飼っている。 趣味は自作自演。japanese_sabaアットlive.jp


by kyonkoenglish

<   2008年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

こんな漫画喫茶はいやだ

漫画が全部、『はだしのゲン』。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-30 15:32
カーネギーの「人を動かす三原則」は以下。

1.批判も非難もしない。苦情もいわない。
2.率直で、誠実な評価を与える。
3.強い欲求を起こさせる。


さてどの「人」を、どう「動かし」ましょうか。
こんなのどうでしょう。

「好きな人」に「自分への好意を持つ」ってもらう。
実践すると、こんな感じか。

1.批判も非難もしない。苦情もいわない。
Before「なんで金曜の夜なのに会ってくれないの!忙しいとか言って、全然連絡くれないし」

After「あ、今日会えないんだ。残念ー。最近連絡してなかったから、ちょっと寂しかったんだ」

2.率直で、誠実な評価を与える。
Before「なんでそんなこと言うの。本っ当にバッカみたい。」

After「なるほど…そのようにおっしゃるのですか。
    ということは頭の外側はとても素敵なくるくるパーマでも、
    頭の中はくるくるパー、ということですね。」

3.強い欲求を起こさせる。

Before 「早く脱がせてよ」

After 「初めて・・・なんです・・・。」





・・・無理だ。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-29 23:19

赤坂サカスの夜

ふぅ。
一ヶ月ぶりに、今日は休みの日にしよう。
(失業者は毎日「失業」していて大変なので、たまには休日をとります)

銀座のサロンで髪をカットして、有楽町でショッピング。
くぅぅ、しゃばの空気は美味いぜっ!

夜は、赤坂で友達と待ち合わせをして、赤坂サカスへ。
良いですねぇ。気に入りました。
六本木、表参道、汐留、丸の内、と開発が進んでいますが、
赤坂サカスは一番気軽に立ち寄って楽しめる感じですね。
しかもうちから徒歩圏内。毎日来たい。
明日は散歩がてら、昼間に行ってみようかと思います。

今日は美味しいワインとイタリアンを堪能し、いつもの店でジェラートを食べて終了。

ね、普通の日記はつまんないでしょ。
大丈夫、明日から、かわいそうな失業者ネタに戻ります。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-28 22:57

失業者の毎日

実はけっこう忙しい。

平日
5時半起床。朝の情報番組をチェックしつつ日経新聞を読む(聖火リレーネタ、( ・_ゝ・)ツマンネ)
8時~10時 新しい仕事についての勉強(人材育成論)
10時~12時 自己啓発本を読んで自己を啓発する(カーネギーとか)

昼休み

1時半~2時 昼ドラを観て泣く
2時~5時 経済小説か新書を読む(江上剛は面白い!)
5時~ DVDを観て泣く(だいたい、恋人たちがひきさかれるやつ)
7時頃 ブログのネタを考えて更新
     (コメントがついているかチェック。ついてなかったらジサクジエーンをする)

以降、テレビを観るか本を読む

12時~電話タイム
1時 就寝

まさに分刻みのスケジュール。

ちなみに、金曜夜は飲みに行きたくなる。
土日はなんとなくだらける。
サラリーマン生活のリズムは、意外と頑固。

なお、
「今日からゴールデンウィークに突入しました!」
というお祭り気分にのれず、疎外感を感じる。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-26 20:28

深夜の長電話

「もしもし。どうしましたか」

「きょんこさぁん、彼が電話してくれないんですよぉ…(しくしく)」

「じゃあ、かければ? 私じゃなく、彼に」

「だって…出なかったらどうしよう…」

「あきらめて、次」

「そうじゃなくて~!彼の携帯には私の着信履歴が残るんですよ…
 それで、もしかけなおしてくれなかったら、ショックで死んじゃいますぅ~!」

「死んじゃわないと思いますう。じゃ、良いことを教えてあげよう。
 一つ、一人の男に執着するな。リスク分散のためにポートフォリオを組んでおけ」

「だから、よく出てくるそのきょんこさんの法則、よくわからないんですけど…」

「…今はわからなくていい。
 二つ!男の人は女みたいに電話やメールを気にしないものです。慣れろ。」 
 
「本当ですかぁ」

「本当」

「じゃあきょんこさんは、O泉さんとかに電話して、出てもらえなくても平気なんですかぁ」

「そりゃ全然平気ですよ。出たくないときもあるだろうし、忙しいのかもしれないし。
 そもそも三本に一本ぐらいしか出てくれないし。そしたら、次」

「えー!じゃあ、あとでかけなおしてもらえなくてもショックじゃないんですかー!」

「出てくれた人としゃべってれば良いしね。
 たとえかけなおしてくれたとしても、もう出ない」

「カッコいい…きょんこさんは、電話なんかで男に振り回されたりしないんですね…
 うらやましい…。」

「うーん、まあね、私もあなたと同い年の頃は、電話やメールの一本で大騒ぎしてたわよ。
 何回もメールチェックしたりしてさ」

「そうそう、そうなんですよー」

「でもね、大人同士になると、お互い忙しいし、電話やメールに一回一回律儀に返信しなくても、
 っとぉー、うっはー、キャッチだ!ごめんねー、てへへへ」

「あのぉ…、きょんこさん?」

ツーッツーッツーッツー…。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-25 18:53
「国境なき記者団が、中国政府を批判しています」

「国境なき氣志團が、中国政府を批判しています」











うるさそう。







っていう素晴らしいネタを書こうとして、念のため、念のため、ね・ん・の・た・め、
ググってみたところ『国境なき氣志團』っていう名前のブログがあった。才能ないのでやめます。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-25 09:15

彼女の失踪

「ここが、A子の部屋か…。」

「現在無職で、転職活動中だったそうです。一週間前に母親に電話をしたのが最後、
連絡がないので妹がマンションを見に行ったところ、中からカギがかかっていて
入れなかった、と。」

(刑事、玄関のチャイムを鳴らす。応答なし)

「入るしかないな。写真はあるのか?ほお、なかなかの美人じゃないか。
 男絡みかもしれんな」

(ドアを開け、中に入る)

「狭い部屋だな…誰もいない。窓にはカギがかかっている。
 完全な密室で煙のように消えた女…。」

「刑事、ベッドの上を見てください。布団をめくると、本が散乱しています!」

「これはひどいな…どうやって寝ていたのだろう。本棚がぎゅうぎゅうで、置くところが
 なかったのだな。だからって、一緒に寝なくても…。」

「ひょっとすると…これは、A子が消えた理由のヒントかもしれません。
 リストを作ってみましょう」

ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』、『地下室の手記』
カフカ『変身』
カミュ『異邦人』
ニーチェ『ツァラツストゥラかく語りき』
キルケゴール『死に至る病』

「これは…どれを読んでも死にそうじゃないか」

「そういう趣味だそうです。日本の本は、三島由紀夫、安部公房、あとはビジネス書ばかり、
 あ、あと『NANA』の17巻と18巻が見つかりました」

「ヒントか…この中のどれかにヒントが…あっ、わかったっ!!!」

「わかりましたか!」

「A子はイギリスにいる!なぜなら漫画のナナはイギリスに失踪するからだ」

「た、単純すぎる…それに、なんで少女漫画に詳しいんですか…。
 それより、これ、彼女のノートPCですが、
 『ショートショート』と書いてあるファイルが出てきましたよ。最新のものは、えーと…
 あ、ちょうど連絡が取れなくなった日のものですね。

『朝目が覚めると、私は蜘蛛になっていた。
 足が八本あるので歩きにくいし、食べるものもない。このままでは面接に遅れてしまう。
 こんなことなら、スパイダーウーマンにでもなれば…うわぁ何をすrsrjmptrfkもggg』

ここまでです」

「おい…『NANA』じゃなかったみたいだな…」

二人は天井の隅を見上げた。
小さな蜘蛛が、悲しげに巣を張っていた。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-24 20:40

炎神戦隊ゴーオンジャー

日曜朝7時半から30分間。テレビ朝日。
こんなに楽しいテレビ番組は、他に知らない。

【設定】
ヒーローは赤(熱血リーダー)、青(冷静な分析)、黄(かわいい女の子)、
緑(あまり目立たない)、黒(やたらとかっこつける)の5人。

テーマは車。炎神は「エンジン」、ゴーオンジャーは「轟音」「Go on」という
駄洒落。ヒーローたちは車型のマシンで戦う。最後はもちろん合体する。

【悪役】
害気大臣キタネイダス、害水大臣ケガレシア、害地大臣ヨゴシュタイン
の三大臣が、ヘルガイユ宮殿に住んでいる。要するに、環境破壊がテーマ。
送り込んでくる怪獣は、空気を汚すものや水を汚すものなど、わかりやすい悪役設定。
なお、なぜ三人も大臣がいるのに陛下がいないのかは不明である。

前回の放送では、三大臣が力を合わせて「大連立ー!」と叫んでいた。
脚本家のセンスに脱帽である。

【決め台詞】
”Let's go on!"と言って変身する。ここだけ英語。
そして「メット、オン!」でヘルメットを装着。
残念ながら、英語で「メット」と言えば、meetの過去形である。

戦う際の決め台詞

赤…「パワー全開!」
青…「ズバリ正解!」
黄…「スマイル満開!」
緑…「ドキドキ愉快!」
黒…「ダッシュ豪快!」

よく作ったものだ。
そして、三大臣が毎回よこす怪物は、巨大化するとき、こう叫ぶ。

「さぁんぎょおー、かくめーい!」

耳を疑った。

【物語の真のテーマ】
このドラマは、人間の文明の進化とそれに伴う矛盾を表している。

そもそも、轟音と排気ガスを撒き散らしている「ゴーオンジャー」たちは、自分たちも
環境破壊の一端を担っていることに、なぜ気づかない。

しかも、敵が「さぁんぎょー、かくめーい!」をした瞬間、自分たちも巨大化し、
闘いの中で周りのビルをがんがん潰している。相当数の犠牲者が出ていることだろう。
これでは悪役と一緒ではないか。勝てばそれで良いのか、ヒーローたちよ。

つまりこの設定は、産業革命が起こった途端に自分たちも負けじと技術開発をして
職場環境の悪化、環境破壊など、周りが見えなくなる資本主義の歴史を皮肉ったものである。
マックス・ウェーバーはもちろん、マルクスやケインズを副読本して読むことにより、
より番組のテーマについて深い考察ができるはずだ。

今後の展開として予想されるのは、車で環境問題と戦うことの矛盾に気づいた
ゴーオンジャーが、電気自動車で戦う「エコロジャー」へと転身。
グ○ンピースとの出会いと提携、オイルメジャーとの闘いへと発展していくものと思われる。
結末としては、やはり政治的圧力と石油の力には勝てなかったエコロジャーが

「もはや限界!」

と投げ出してしまうことによって、世の中の厳しさを子供に教えることになるだろう。

と、いうわけで、とても面白いので是非観て欲しい。わけない。

以上、アンジェラ・鈴木でした。
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-22 22:19
今日、同期と待ち合わせをしていてSビル一階のロビーで本を読んでいたところ、
当社のきょんこ的イイ男ランキング第一位の某マネージャーに声をかけられて、鼻血が出そうになった。

しかし彼は30代既婚。
30代のイイ男は大抵結婚しているか、結婚前提の彼女がいる。
となると、30代イイ男を捕まえるには、離婚直後か、彼女と破局直後を狙うしかない。
そういう男性はどこにいるのか考えてみた。

1.病院の心療内科
恋に破れて心の病にかかる人は多い。病気とはいかなくても、精神安定剤を飲むために
来ることがある。つまり、ここにいるイイ男はシングルである確率が高い。

2.富士の樹海
入り口で待っていると、失恋のショックでふらふら歩いてくる男性が来るかもしれない。
でもイイ男は失恋してもそう簡単に死なない気がする。

3.離婚調停
弁護士として一緒に闘う中で、愛が芽生えるかもしれない。

4.グロービス
ビジネススクールに来る男女はシングルが多いはず。お金と時間があるわけだから。

5.海外のMBA

絶対誰かとくっついてしまう。それがグローバルスタンダード。

というわけで、30代独身イイ男を見つけるには
1.診療内科医になる
2.富士の樹海をうろうろする
3.弁護士になる
4.グロービスに行く
5.海外のMBAに行く

のどれかを実行しなければならない。なんて大変なんだ。

ちなみに20代独身イイ女はここにいます。
いますってば。おーい、誰かー!
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-21 23:43

妻の秘密

「おい、ちょっとクレジットカードを出してくれないか」

「あぁ、私のハンドバッグの中に財布があるから出して」

「ハンドバッグ…この白いやつだな。おや、これは…!」

「まさか…あ、あなた!」

「あけみ…おい、あけみ!ハンドバッグの中からこんなものが出てきたぞ。
 どういうことだこれは!」

「あ、それは…。お願い、ちょっと話を聞いて」

「話も何も、決定的な証拠を前に、言い訳するつもりか!」

「言い訳じゃないのよ!」

「じゃあ、どうしてこんなところに行った!どこの男と一緒だ!」

「男は…別に、誰でも良かったんだけど…。実は、あなたの弟のタカシさんよ…」

「まさか、まさかタカシが…こんなところにお前を誘ったのか?」

「今、ガールフレンドがいなくて誰か探してたみたい…私も、ちょうど
 暇だったし、それに…実は私も、興味があったんだもの。それで…」

「だからって…だからって…なんだ、『スシ王子』を観に行くとは!
 いい歳して、ジャニーズ系かぁっ!キンキのファンかぁっ…!
 沖縄の、ウーミーガーメー、かっ!」

「映画館、すいてたわ…」

「聞いとらん!」
[PR]
by kyonkoenglish | 2008-04-20 22:24