サバ(雌)。太平洋に浮かぶ小さな島で生まれる。上京後、コギャル系ローマ人を経てVIPPERへ。英語コンサルタントの顔も持つ。"qちゃん"という子猫を飼っている。 趣味は自作自演。japanese_sabaアットlive.jp


by kyonkoenglish

非難のABC

どーも、エブリタイムミスです!(まだやってる)

今日は、春の始まりって感じで素敵な休日でしたね(推測)。
私は朝八時に出社して英文メールの添削と午後の勉強会の準備をしていました。勉強会は、生意気にも会社で一番良い会議室を借り切って「TOEIC直前文法講座」と「海外出張直前会話レッスン」を行いました。そして休日が終わりました。たまに自分が何屋さんだかわからなくなります。たまに自分が若い独身OLだってことがわからなくなります。

(TOEIC直前講座参加者の皆さん、お疲れ様でした。積極的な質問のおかげで、幅広い文法事項に触れることができました。英語力がアップしたことは間違いなしですね。それと、「そこ、違~う!」とチョークをボンボン投げてしまって、すみませんでした。あ、ホワイトボードにチョークは置いてませんか、そうですか。)

昨日某国本社から来た「Internal Only」のメールを全部読もうとしてプリントアウトしたら15ページも出てきたショックで今日はネタが書けません。

■今日のテーマ:「非難する」のA、B、C

今日の講義で話した小ネタです。私が高校生の頃やっていた『茅ヶ崎式国際英語基本4000語』に載っていて、当時の私は赤で囲っているのですが、「非難する」という意味の動詞はaccuse, blame, criticize, charge, condemn, denounce などA,B,C,Dに固まっているのです。面白いね。あっはっは。

それは置いておいて、重要なのは以下のABC。

(XをYで非難する)
accuse X of Y
blame X for Y
condemn X for Y

前置詞をよく間違えるので、暗記です。試験を目的として英語を勉強するときは、このように勉強します。

英語屋さんとしてお話をすると、同じ「非難する」でもこれらのニュアンスと使う場面は違います。Londonで一週間ぐらい研究しました。blameは、非難するというより「文句を言う、責める」というのが近いかな、とか。意味まで書くと長くなるので、今日は前置詞まで。
[PR]
by kyonkoenglish | 2007-03-21 16:51